静岡県浜松市で、ケアハウス、地域密着型小規模特養、特別養護老人ホームのサービスをご提供致します。

文字サイズ

  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

ホーム > 新着情報 > 佐鳴荘 > ゆず風呂

新着情報

ゆず風呂 2020年12月24日

最近めっきり寒くなってきましたね(+o+)

ブログ担当の私は朝布団から出るときに一大決心をしなければ、

布団から出られない毎朝です。(-`ω-)

 12月21日は、冬至です★

北半球が1年で一番昼の時間が短い日となります。(^_-)-☆

 さて、みなさんは「冬至」はなぜ「とうじ」というか、ご存知ですか?

冬至は湯治(とうじ)の語呂合わせからきており、柚子は「融通」がきき

ますようにという願いが込められているのです。

 冬至には、昔からカボチャや小豆を食べたり、ゆず風呂に入ったりします。

冬が旬の柚子は香りも強いため、邪気を避け、運を呼び込む厄払いの目的

で使用するようです。

 佐鳴荘でも毎年冬至の日には、ゆず風呂を用意しております\(^o^)/

sa2020.12.21 5.JPG

 入居者の皆様にお元気で過して欲しいという思いから毎年職員が

湯船に柚子を浮かべています。(*´ω`)

身体が心底温まります。(^O^)/

浮かんでいる柚子は、より柚子の香りを感じてもらえるように、

ひとつずつ手作業で柚子の皮に穴を空けています。(*^-^*)

sa2020.12.21 1.JPG

sa2020.12.21 2.JPG

 今年のゆず風呂も楽しんでいただけるかな?

 感想を聞くのが楽しみです(*^-^*)

sa2020.12.21 4.JPG

<<一覧へ戻る

Copyright © Shiraumekai All Rights Reserved.