静岡県浜松市で、ケアハウス、地域密着型小規模特養、特別養護老人ホームのサービスをご提供致します。

文字サイズ

  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

ホーム > 新着情報 > 白梅福祉会 > 2019年度「白梅会グループ 介護技術研修」キックオフ!!

新着情報

2019年度「白梅会グループ 介護技術研修」キックオフ!! 2019年07月16日

今年の目玉 "日頃の、介護技術を振り返り、スキルアップをめざす" 研修です

6月~11月の期間で計4回、開催します

20190626_01.jpg

 

20190626_02.jpg

 

20190626_03.jpg

受講者は自分の職場のユニホームで参加。"自分を動物に例えるなら"を交え個性豊かな

自己紹介を行いました。介護の現場では"個性"は強い武器(強み)になります。

 

20190626_04.jpg

講義では"排泄の基礎知識"について学びました。昼食後でしたが、まったく眠くありません。

全員、真剣に耳を傾けていました。今まで疑問だったことがわかった!と実感。

 

技術演習では、2グループに分かれトイレでの介助、オムツ交換の実技指導を行いました。

20190626_05.jpg

20190626_06.jpg

20190626_07.jpg

デモンストレーションでは指導者が手順に沿って実際にオムツ交換を行い、根拠や留意点を

わかりやすく解説しました。受講者は、真剣そのもの、熟練の技を様々な角度から見ていました。

 

20190626_08.jpg

 

研修後の受講者の声を紹介します

 ◇ 講義がわかりやすかった

 ◇ 残存機能を生かした介助ができるようにしたい

 ◇ 利用者への声掛け、配慮、事前の準備など改善していきたい

 ◇ 実際に一連の介助技術を見てもらい、できている事、改善する点など確認できた

 ◇ 次回までに手順どおりできるよう、日々の業務の中で実践していきたい

 

講師より一言

 いつものケアを指導者の前で行うことは、非常に緊張します。普段の何分の1程度しか実力が発揮

できなかった方もいたかと思います。ですが、大丈夫です。真剣に取り組む個性豊かな皆様であれば、

2回目の研修でオムツ交換の技術は100%身につくことでしょう。

わたし達講師陣も全力でサポートさせていただきます。一緒に頑張っていきましょう。

 

<<一覧へ戻る

Copyright © Shiraumekai All Rights Reserved.